往きて迷いし物語

もるあきがトールキン教授やPJ監督に翻弄されるブログ・『この世界の片隅に』備忘録

覚え書き

まとめが大きくなってスマホでの編集が困難なため、一時的に記事等貼り付ける場所。◇ なぜ『逃げ恥』『カルテット』は人気を得た?TBS土井裕泰が語る CINRANET CAMPFIREインタビュー・テキスト金子厚武撮影:関口佳代 編集:矢島由佳子 http://www.cinra.net…

映画メモ

◇"Hidden Figures" ファレル、映画『Hidden Figures』サントラでキム・バレル、レイラ・ハサウェイらとコラボ 2016年09月15日 20時35分 http://bmr.jp/news/165113 邦題『ドリーム』◇『ハクソー・リッジ』 『ハクソー・リッジ』〜作品の舞台をご案内します〜…

『この世界の片隅に』フランス編

◆2017年9月13日公開予定 フランス語版タイトル Dans un recoin de ce monde フランス語公式サイト https://www.inthiscornermovie.com/fr フランス語版予告動画 Dans un recoin de ce monde (In This Corner of the World) - French trailer www.youtube.com…

ブラックパンサーの予告がかっこいいから見て

www.youtube.com マーティン・フリーマン×アンディ・サーキスに震えるホビットファン!チャドウィックもかっこいいメインから脇役まで衣装も素敵すぎる…死にそう!生きる!

こうの史代先生 まとめ

こうの史代先生に関する記事やインタビューを個人的な興味に基づいてどんどん貼っていく記事です。正直に言って私はそれほど詳しくもないので敢えて「この世界まとめ」から独立させるのもなあ…と思っていたのですが、ありがたいことに『この世界の片隅に』関…

「メッセージ」記事まとめ

記事をまとめたけれど、実は映画を観る前には一つも読んでなくて、というのもSF作品だってことは聞いていたので先入観なしに観たかったものだから。ばかうけみたいなUFO?が来て、どうやって意思疎通する?みたいな話です。予告も一回だけ観てオオ…ってなっ…

2CELLOSの"MAY IT BE"

@2CELLOS_Japanさんのツイート(https://twitter.com/2CELLOS_Japan/status/865522497684250627?s=09)をチェック 2CELLOS最新 最新アルバム『スコア』に収録された、映画『ロード・オブ・ザ・リング』の主題曲「メイ・イット・ビー」をアップ‼️現実から架空…

こうの史代先生のサイン会に行ってきました

2017年4月26日、近鉄百貨店上本町店で行われたこうの史代先生のサイン会に行ってきました。『こうの史代作品展』が開催されるのでその初日に来てくださったのです。 展示は『夕凪の街 桜の国』から始まりましたが、後でゆっくりみようと次のスペースへ。『ぴ…

『ガウェインと緑の騎士』フルカラーコミック/キックスーター

ブックマークを整理しようとしたところ、Wi-Fiの調子が悪くて途中で読むのをやめていたコミックを見つけました。Emily Cheesemanという方の”Gawain and the Green Knight”ー『ガウェインと緑の騎士』ーイングランドのアーサー王の甥ガウェインが新年の宴席に…

私はなぜ

先日、『この世界の片隅に』 クラウドファンディングの制作支援メンバーズ通信の最終号が届きました。なんと80号、一年半に渡って制作の様子から完成を経てイベントの詳細なども届けてくれたものです。お疲れ様でした。そしてありがとうございました。集めた…

柊郷の領主ケレブリンボールの紋章をドワーフのナルヴィに作ってもらった

先日2017年3月20日に開催されたHARUコミックシティ内トールキン作品プチオンリーにてペーパーを発行させていただきました。なんでこんなにへりくだっているのかというと原稿だけ作って主催の悠樹さんに印刷搬入配布を丸投げしたからだ。その節はたいへんお…

『沈黙』記事まとめ

上映時間3時間に怯んでまだ観られていないのですが、気になる記事が大量に貯まっているので貼っていきます。早く観られますように。 でも正直に言ってこの前観た『未来を花束にして』と『この世界の片隅に』(5回目)がとてもいい作品だけど重たかったので次…

モヤモヤの氷解『この世界の片隅に』

『この世界の片隅に』記事まとめが膨大になりスマホアプリから編集しようとすると落ちるようになってからひと月以上が経とうとしています。映画の封切から二ヶ月にもなるのにまだ茨木(大阪府北部)でも上映しているというのに驚いています。日本語字幕付き…

なぜゴクリ(ゴラム)を好きなのか考えてみました

『トールキン Advent Calendar 2016』に参加しようと意気込んだものの、まとまらなくてグダグダしてしまっていた記事です。素敵な企画をありがとうございます。 http://www.adventar.org/calendars/1583/"The Hobbit Facsimile First Edition"(ホビットの初…

音声ガイド・UDcastとは

UDcastとは http://udcast.net/index.html スマートフォンやタブレットを利用し、通常の放送・上映では伝えられない情報を伝えるためのサービスです。 例えば映画『この世界の片隅に』では目の見えない・見えにくい方に音声で登場人物や風景のガイド説明をす…

記事まとめ『この世界の片隅に』

(随時更新)『この世界の片隅に』記事・ブログ等リンクまとめ 個人の好みや日々の体調に基づくまとめであり、すべての記事を網羅しているわけではありません。様々な記事を紹介するにあたり私個人の好みや理解度が反映されておりますので偏りがあり、公平性…

のろのろと『この世界の片隅に』

特典絵ハガキ/クラウドファンディング新情報/「世界」を描かないと/のん 言葉と心/抱きしめて生きる/民俗学者は/長い道/ヒジヤマさん/8月16日の片隅に/発掘された絵 フォロワーさんもちらほら映画を観に行っていてうれしいです。 公式ツイッターから11月26日…

はや日報『この世界の片隅に』

11万人突破/ジスト和歌山ありがとう/とことんトークレポート/細かすぎるこだわり/コトリンゴさんインタビュー/監督メールインタビュー/わしづかみに/恐ろしい映画 /音の風景/丸山P/マイマイからこの世界/声優さんのこと/クラウドファンディング再び いつかこ…

日本語字幕付き上映『この世界の片隅に』

◇日本語字幕付き上映のお知らせ(すべて2017年)場所 : 兵庫県宍栗市 日時 : 6月18日 14時(※19時からの上映は字幕なし) 詳細 :山崎文化会館 http://yamabun.sakura.ne.jp/h25event/H29-0618.htm 情報提供 : コワレスキーさんのツイート https://twitter.co…

気になった事柄『この世界の片隅に』

感想ではない。リンク先はネタバレあり。 英語タイトル/こうのさんのマンガに戻って/人がやるくらいなら/仁義なき戦い/おかしプリント/ブログ記事 2016年11月17日NHKラジオ第一放送で『この世界の片隅に』の紹介があり、英語版タイトル(In this corner of t…

japanぐるーヴ他『この世界の片隅に』

japanぐるーヴ/海外配給/セーラー万年筆「japanぐるーヴ 体感!エンタメ情報」 http://www.bs-asahi.co.jp/japan_groove/index.html 2016年11月13日放映回より映画評論家・添野知生氏のコメントの一部を書き起こしました。「体験する映画です。(略)アニメ…

『この世界の片隅に』公開されました

※映画の感想ではありません。 シネリーヴル梅田での鑑賞/聴覚障害者も、字幕で映画を観たい 全国63館での封切り上映となりました。これから増えていくといいのですが…。 さて『この世界の片隅に』を観るために一番近くても梅田に行かざるを得ない私はシネ・…

『この世界の片隅に』雑記

アニメーション映画ってこんなにすごいのか! っていうのを体感するためだけにでも観に行って欲しい映画なんです。内容もすごくいいんですよ。表現のすごさを分かち合いたい作品でもあるんですよ。それを伝える言葉がなくてつらい。感情がゆさぶられるあの体…

『この世界の片隅に』上映会感想・他

おはよう日本/上映会感想/気になった記事/劇場情報・前売り券・おはよう日本 2016年10月19日、NHK総合の「おはよう日本」内で特集が放送されました。映画「この世界の片隅に」 こめられた思い http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2016/10/1019.html 番組内…

『この世界の片隅に』海外配給決定

海外上映・タイトル・記事について・ほぼツイッターで知った情報・随時追記 最終更新:2017年6月21日 海外向けサイトオープン、ツイッター公式アカウントも ◆フランス(2017年6月12日アヌシー国際アニメーション映画祭・9月13日公開)が単独記事になりました…

おすすめトールキン関連書籍

Tolkien Writing Day(http://bagend.me/writing-day/)第三回開催おめでとうございます。二回目は残念ながら不参加でしたが、皆様の素敵な記事を読むことができて楽しかったです。素晴らしい企画をありがとうございます。 今回はおすすめのトールキン関連書籍…

『この世界の片隅に』展を見に呉へ行ってきた 後半

引き続き、呉でのてんやわんやを書き記しておきます。前半では2016年8月20日に大和ミュージアムを訪れ、呉市立美術館で行われたトークイベントに参加してきました。 熱気にあふれたトークイベント終了後、美術館1階の階段脇の垂れ幕とパネルすずさんと聖地巡…

『この世界の片隅に』すずさんの声優さんが発表されました

2016年8月24日、すずさんの声優さんと新動画が発表されました。すずさん役は、のんさん!(本名・能年玲奈さん) 長編アニメ『この世界の片隅に』主演すず役は女優・のんさんに決定! アニメ映画初主演となるのんさんからコメントも到着 http://www.animatet…

『この世界の片隅に』展を観に呉へ行ってきた(前半)

2016年8月20日、呉市立美術館で開催中の『この世界の片隅に』展を観てきました。前半では大和ミュージアム周辺と真木プロデューサーのお話について書きました。 展覧会やイベントが開催されずロケーションマップ等作成されなかったら腰の重い私が呉まで行く…

『この世界の片隅に』の映画が楽しみです

2016年8月2日、BSフジにて放映された『ジャパコンワンダーランド』、「アニメとクラウドファンディングの可能性」特集内で『学園ハンサム』と『この世界の片隅に』が紹介されました。 http://www.japaconw.com/ 『この世界の片隅に』は以前から原作が好きで…

みんぱくでモンゴルのゲルに入ってきた

吹田市にある国立民族学博物館に行ってきました。今年の3月にもいったのですが、その頃はまだ北アジアとアイヌの新展示がまだ見られなかったのです。 今回はモンゴルの移動式天幕型住居、ゲルを展示用に提供してくれた元住人のエンフバト氏と奥様のミンジン…

ゴブリンスレイヤー1巻2巻ざっと読み

ライトノベルの試し読みページに「登場人物がピンチに陥るシーンがある」という注意書きが記載されたことが話題になりました、『ゴブリンスレイヤー』(蝸牛くも 著、 神奈月昇 絵、GA文庫(SBクリエイティブ株式会社))を読みました。「ピンチになる描写が含ま…

HOME読書会第三回第一部 エルダールの法と慣習 三週目

ツイッターネタはソヴィエトの子供番組のホビット。まだちゃんと見れてないです。早く見たい…。@TomitaKentaroさんのツイート(https://twitter.com/TomitaKentaro/status/747555321640452097?s=09)をチェックThe 1985 Soviet TV Adaptation of The Hobbit:…

HOME読書会第三回第一部 エルダールの法と慣習 二週目

まずはカメハメさんによるまとめです。いつもありがとうございます。 HoMe読書会第三回・第1部「エルダールの法と慣習」第2週 http://togetter.com/li/987197 夏至の日にはTolkienWritingDayの二回目もありましたが、今回は不参加でした。しかし今回もまたと…

HOME読書会第三回第一部 エルダールの法と慣習 一週目

ついに始まりました!主催のdisp様や訳をしてくださっている皆様には感謝を申し上げます カメハメさんがまとめてくださったトゥギャッターはこちら HoMe読書会第三回・第1部「エルダールの法と慣習」第1週 http://togetter.com/li/981479 私が最初に受けた印…

読書会メモ

いよいよHoMe読書会が迫って参りました。読書会については前回の記事の最後の方をご覧ください。 範囲は第10巻"MORGOTH'S RING"の"The Eariest version of the story of Finwe and Miriel"フィンウェとミーリエルの話の初期版、p205~233と第12巻"THE PEOPLE…

『ビルボの別れの歌』をわかりたい

J.R.R.トールキン教授の代表的二作品、 『ホビットの冒険』(以下「ホビット」)、『指輪物語』(以下「指輪」、ページ数は評論社文庫版のものとする)を初めて読んだ時に読者が遭遇するのが、意味ありげな設定や詩が出てきては詳しく説明されずに次のエピソ…

ニュージーランド 南島・他

ニュージーランド旅行では、南島のクイーンズタウンにあるロード・オブ・ザ・リングショップや、ロケ地であるプカキ湖にも行ってきました。他にも少し写真が出てきたので載せます。 ロード・オブ・ザ・リングショップは、『地球の歩き方』にも載っていました…

2013年に台北でホビットの映画を観た

なぜ台湾・台北か? 2013年、日本での『ホビット二部』の上映が他国より大幅に遅れると告知され、ツイッター上で海外遠征を検討するファンたちの声が聞こえてきました。私は長期の休みは取れない、お金も体力もそんなにないからニュージーランドやイギリスへ…

ホビトン ムービー・セット

2016年1月17日、ニュージーランドはマタマタにある映画『ロード・オブ・ザ・リング』と『ホビット』のロケ地、『ホビトン ムービー・セット』へ行って来ました。 同行者は『ロード・オブ・ザ・リング』は観たことがあるけれど『ホビット』はまだ観ていません…