読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

往きて迷いし物語

もるあきがトールキン教授やPJ監督に翻弄されるブログ・『この世界の片隅に』備忘録

のろのろと『この世界の片隅に』

この世界の片隅に

特典絵ハガキ/クラウドファンディング新情報/「世界」を描かないと/のん 言葉と心/抱きしめて生きる/民俗学者は/長い道/ヒジヤマさん/8月16日の片隅に/発掘された絵

 フォロワーさんもちらほら映画を観に行っていてうれしいです。


 公式ツイッターから11月26日・11月27日限定来場者プレゼントのお知らせがありました。

大ヒット御礼⭐︎『この世界の片隅に』11/26(土)27(日)来場者プレゼント決定! キャラクター・デザイン:松原秀典氏による描き下ろしオリジナルポストカードをプレゼント(数量限定・非売品/お一人様1枚のみ)ご来場お待ちしております! #この世界の片隅に
https://t.co/lfJyX4FL3F

@konosekai_movieさんのツイート(https://twitter.com/konosekai_movie/status/801827222239576064?s=09)をチェック

 素敵なイラストですね(*´д`*)

 大阪での上映が少ないと文句を言っていましたが、今日からなんば、岸和田、大日、堺で上映が始まりました。嬉しいですね。上映館が増えてきたおかげで、体調が悪いから今日は無理しなくていいやとできるのもありがたいです。京都・奈良・和歌山も増えてます。
 他にも観たい映画がたくさんあるのですが、それらを観に行く気持ちのゆとりが出てきました。ありがとうございます
http://www.eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=548&d=20161126


映画『この世界の片隅に』の海外上映を盛り上げるため、片渕監督を現地に送り出したい
https://www.makuake.com/project/konosekai2/?utm_source=konosekai2&utm_medium=sns_share_tw

 クラウドファンディングの目標を早期に達成したため監督が感謝の言葉と共にこれ以上の支援はけっこうです、と呼びかけていましたが、改めて参加上限数を設定すると共に、報告会の会場と回数を増やす・レポートの内容を充実させることになったそうです。
 安心して支援してください。


2016年11月11日
「『世界』を描かないと『片隅』が見えてこない」、映画「この世界の片隅に片渕須直監督インタビュー - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20161111-sunao-katabuchi-interview/
「 「どう再構成するか」が、我々がどういう表現者であるかが問われている点だと思いました。」
GIGAZINEさんは前から応援記事を書いてくださっているので過去記事もおすすめです。ロフトイベントとか。


Interview
のん 言葉と心、細部にこだわる アニメ映画「この世界の片隅に」で主人公の声
毎日新聞 2016年11月7日 東京夕刊
http://mainichi.jp/articles/20161107/dde/012/200/002000c
「探偵ものですね。ロバート・ダウニー・Jrが好きで、嫌なヤツだけど、子どもっぽい役がいい。そんな探偵がやりたい」
 いつか嫌なヤツを演じるのんさん(´∀`*)ウフフ

この世界の片隅に(In this Corner of the World)』(2016 Japan) 片渕須直監督 こうの史代原作 日本の第二次世界大戦の戦争表現を変えてしまうような傑作 - 物語三昧〜できればより深く物語を楽しむために
http://d.hatena.ne.jp/Gaius_Petronius/20161123/p1
 こちらはたいへん濃い感想。「抱きしめて生きる」ということ。


この世界の片隅に』は優れた“妖怪”映画だ!民俗学者はこう観た
『この世界の片隅に』は優れた“妖怪”映画だ!民俗学者はこう観た(畑中 章宏) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)
 この方向でもっと煮詰めた考察を読んでみたい…。


こうの史代『長い道』 - 青春ゾンビ
http://hiko1985.hatenablog.com/entry/2016/11/25/170814
 他のこうの作品ももっと読まれるようになったらいいなあ。


モーニング・ツー2017年1月号でこうの史代先生の新作が読めますよ。
http://morning.moae.jp/magazine/morningtwo
 ヒジヤマさんのシリーズですが、今までの話を知らなくても読めます。
 はーいい百合だ…。


この世界の8月16日の片隅に(小原篤のアニマゲ丼)
http://www.asahi.com/articles/ASJCB74CNJCBUCVL01M.html
 右手と左手の交叉。


(2016年11月26日追記)
 上記記事を読んで思い出し、探してみたら2015年のファンミーティングで「冬の記憶」の無音映像を見たときの感想絵が出てきましたので載せておきます。字が読みにくいので書き起こしました。

f:id:momomomo1232:20161126184642j:plain

この世界の片隅に」ファンミーティングIN大阪 2015.7.19
 「冬の記憶」うろ覚えレポ

原作のこまいすずさん
砂利船の上で何を買うか思案中
ぽわぽわと ”マンガ”的な 目を楽しませる かわいい1コマ

アニメのこまいすずさん
あれを買おうか これを買おうか…
すずさんの思案中も船は(川を)さかのぼって橋の下をくぐったりしてゆく
この仕草(右手と左手を交叉させる)は原作の「19年5月」から(野草のおかず 楠公飯の回

原作のコマ割・表現の再現にこだわらずアニメならではのかわいらしい動きと背景の変化でテンポよく
その上、原作を購読*したことがわかる動きの「くせ」(*おそらく熟読と書きたかったのに間違えている)
綿密な取材にもとずく背景の描写

アニメとして観て心地よい + 原作らしさ
_人人人人人人人人人人人人_
>  両立に成功している <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

「小さい子の動きってこうだよな~」ではなく
「すずさんの小さい頃だな~」と思わせる演出
 ファンも安心の完成度だ!

※すずさんの表情・動きなどはうろ覚えにつき、正確ではありません
アニメの絵はもっとかわいい・きれいです。ご了承ください。

突然の死ジェネレーター:http://totuzennosi.sacnoha.com/