往きて迷いし物語

もるあきがトールキン教授やPJ監督に翻弄されるブログ・『この世界の片隅に』備忘録

TBSドラマ版『この世界の片隅に』

公式 エキストラ ドラマ化 コラボ商品 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 最終話 ざっと感想

 

  ◇TBS日曜劇場「この世界の片隅に」//p>

Tverで放送翌週日曜20時59分まで視聴可能

https://tver.jp/

公式サイト http://www.tbs.co.jp/konoseka_tbs/

Instagram https://www.instagram.com/konoseka_tbs/

ツイッター konoseka_tbs

第一弾ティザースポット公開

https://www.youtube.com/watch?v=LCBygJa3c6k

第二弾

https://www.youtube.com/watch?v=4p72ZcRCgco

第三弾

https://www.youtube.com/watch?v=B2BmmRzBxn4

https://www.youtube.com/watch?v=7gx2zmGwSJI

西日本を襲った大雨による被害を受けられた皆様へ
2018.7.10

http://www.tbs.co.jp/konoseka_tbs/news/#n20180710_donate

 

 

番宣情報

>>
6月16日(土)あさ 9時30分~
『王様のブランチ』
「夏の新ドラマ速報!」に松本穂香さん、松坂桃李さんが出演します

 

6月17日(日)ごご 4時~
『TBS夏の新ドラマ祭!』
日曜劇場 『この世界の片隅に』 火曜ドラマ 『義母と娘のブルース金曜ドラマ 『チア☆ダン』の3番組合同ナビ番組です。

 

7月2日(月)よる7時~
関口宏東京フレンドパーク2018 7月ドラマ大集合SP!!』
松本穂香さん、松坂桃李さん、村上虹郎さん、二階堂ふみさん

 

7月12日 (木) ごご 1時55分〜

ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜』

生出演:松本穂香さん、伊藤蘭さん
7月12日 (木) ごご 3時49分〜

『Nスタ』

生出演:松本穂香さん、伊藤蘭さん


7月12日 (木) よる 8時00分〜

『ニンゲン観察!モニタリング』

出演:松坂桃李さん

 

7月13日 (金) 深夜 0時40分〜

『開幕!真夏のドラマ祭!』

TBS夏の新ドラマ総ざらい!『この世界の片隅に』ほか3ドラマのみどころをご紹介するナビ番組です。

 

7月14日 (土) あさ 9時30分〜

『王様のブランチ』

出演:松本穂香さん、松坂桃李さん、尾野真千子さん、田口トモロヲさん、稲垣来泉ちゃん、伊藤蘭さん

 

7月15日 (日) ごご 2時00分〜

『日曜劇場「この世界の片隅に」徹底ガイド!!』

ドラマの舞台裏&魅力に迫る1時間のドラマナビです。

 

7月15日 (日) よる 7時00分〜

坂上&指原のつぶれない店』

ゲスト:松本穂香さん

 

※放送内容は番組の都合で急遽変更・中止されることがあります。
※一部放送されない地域もございます。詳しくはお住まいの地域番組表をご確認ください。

<<

 

 

 エキストラ

◇ドラマ『この世界の片隅に』ボランティアエキストラの募集が出ています。全体的な募集はTBSサイトより、各自治体にも告知が出ることもあります。

http://www.tbs.co.jp/extra-boshu/

 今週末(2018年6月2日3日)に参加できるのは茨城県久慈市大子町での撮影。1日中拘束されるので小さい子たちにはなかなか大変そうですね。付き添いの同行も不可能なのできょうだいでの参加が望ましいでしょうか。

申込み締切は撮影前日の13時まで

TBS日曜劇場『この世界の片隅に』ボランティアエキストラ募集

https://ws.formzu.net/fgen/S67263395/

大子町サイトより

【TBSドラマ撮影】ボランティアエキストラを募集します。

http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page003182.html
http://www.town.daigo.ibaraki.jp/data/doc/1526534672_doc_82_0.pdf

 九十九里浜での撮影や都内での撮影も予定されているとか。

◇ドラマ「この世界の片隅に」エキストラ募集、広島・埼玉・茨城などで

広島ニュース・食べタインジャー 2018-07-25

https://tabetainjya.com/archives/cat_3/post_5539/

 参加希望の方はTBSのサイトから申し込んでください。

 

 ドラマ化

この世界の片隅に:今夏、連続ドラマ化 劇場版アニメもヒットしたこうの史代のマンガ
2018年03月20日 MANTAN WEB

https://mantan-web.jp/amp/article/20180320dog00m200006000c.html

この世界の片隅に」連続TVドラマ化、こうの史代「実写ならではの要素楽しみ」
2018年3月20日 15:00 コミックナタリー

https://natalie.mu/eiga/news/274352

 

◇実写「この世界の片隅に」“すずさん”は松本穂香! 松坂桃李と初共演
2018年5月5日 06:00 映画.COM

http://eiga.com/amp/news/20180505/2/

 演出を担当されるのが、私の好きなドラマを担当された方なので期待できそうです。

◇ドラマ「この世界の片隅に」すず役は松本穂香、周作役は松坂桃李!脚本は岡田惠和
2018年5月5日 6:00 コミックナタリー

https://natalie.mu/comic/news/280880

こうの先生のコメント付きです。

◇「この世界の片隅に松本穂香が主演!ひよっこ女優がオーディション勝ち抜く
5月5日6時00分 シネマトゥデイ

https://m.cinematoday.jp/news/N0100531.amp.html

主演の二人のコメントが一番詳しい(かもしれない)

松本穂香さんのツイート

 

この世界の片隅に:なぜ連続ドラマ “ドラマのTBS”の「義務」と「矜持」…
2018年06月03日 MANTAN WEB

https://mantan-web.jp/amp/article/20180601dog00m200055000c.html

  佐野亜裕美プロデューサーのインタビューです。こうの先生からも、連続ドラマ形式は合うと思う、どのお墨付き(╹◡╹)

二階堂ふみこの世界の片隅に』で遊女役 村上虹郎宮本信子ら出演
2018-06-04 05:00 ORICON WEB

https://www.oricon.co.jp/news/2112739/

◇実写「この世界の片隅に二階堂ふみ村上虹郎が参戦!遊女&初恋相手役に
2018年6月4日 05:00 映画.COM

https://eiga.com/amp/news/20180604/2/

 ツイッターのモーメントもできていました。

https://twitter.com/i/moments/1003429762205794304

 二階堂ふみさんは大河ドラマ西郷どん』でも素晴らしい演技をされていましたね。新キャストも実力のあるキャストが揃っていて期待できます。

 

榮倉奈々、2年ぶりにTBS連続ドラマにレギュラー出演 2018.07.04 テレビドガッチ

https://dogatch.jp/news/tbs/54791/detail/

榮倉奈々、産後初の連ドラレギュラー 『この世界の片隅に』で“現代パート”担当 2018-07-04 04:00 ORICON NEWS

https://www.oricon.co.jp/news/2114820/full/

◇ドラマ「この世界の片隅に榮倉奈々古舘佑太郎、オリジナルの現代パートに出演 2018年7月4日 4:00 映画ナタリー

https://natalie.mu/eiga/news/289531

 

この世界の片隅に松本穂香松坂桃李村上虹郎ら出演のティザー映像 - 映画ナタリー 2018年6月11日 19:51

https://natalie.mu/eiga/news/286218

 ティザースポットにはない写真が載っていますが、ラスト近くの広島でしょうか? もうここを見せてしまうとは大胆ですね。最初段々畑かと思ったのですが、羽織を着ているので…。

 

 コラボ商品

この世界の片隅に」公式商品発売決定! 2018.7.11 https://ishop.tbs.co.jp/special/tbs/konoseka/

クリーム生あんぱん、くれよん型和三盆、つげ櫛根付、原作

 生あんぱんの八天堂は広島のお店です。

ネット通販 https://ishop.tbs.co.jp/tbs/org/drama/konoseka/

>>

ドラマとのコラボレーション商品が決定しました!
この世界の片隅に』×広島発祥「八天堂」【クリーム生あんぱん】

商品名:『この世界の片隅に』生あんぱん つぶ
価格:278円(本体価格)
取扱店舗:
7月13日(金)〜 八天堂各店舗
※豪雨の影響による、工場周辺の断水や物流網の混乱等の被害で一時的に製造ができない状態となっております。工場・その他状況の復旧次第販売を開始いたします。
広島港町店、八天堂カフェリエ、広島空港店、JR広島駅新幹線口店、広島ブランドショップtau(東京・銀座)

8月より下記を始め県外でも順次販売開始
●販売決定店舗
JR池袋店、エキュート京葉ストリート店(東京駅)、JR名古屋タカシマヤ店、博多デイトスいっぴん通り店

<<

八天堂とドラマ「この世界の片隅に粒あん×クリームのコラボ生あんパン
FashionPress 2018-07-30 11:50 更新
https://www.fashion-press.net/news/41723
>>
【詳細】
この世界の片隅に 生あんパン つぶ」
発売日:2018年8月1日(水)
売店舗:広島港町店、八天堂カフェリエ、広島空港店、JR広島駅新幹線口店、THE OUTLETS HIROSHIMA店できたて八天堂、広島ブランドショップtau(東京・銀座)、JR池袋店、
エキュート京葉ストリート店(東京駅)、JR名古屋タカシマヤ店、博多デイトスいっぴん通り店
価格:300円(税込)
<<

 取り扱い店舗拡大しました♪(^▽^)ノ

>>

この世界の片隅に』×「越乃雪本舗 大和屋」【くれよん型和三盆糖

商品名:『この世界の片隅に』くれよん型和三盆糖
価格:1750円(税別)
発売日:7月13日(金)
取扱店舗:
TBSストア、TBSishop、「越乃雪本舗大和屋」本店、日本橋三越本店(菓遊庵売場)、銀座三越(菓遊庵売場)、広島三越(菓遊庵売場)、新潟三越(越乃雪本舗大和屋ショップ)、新潟伊勢丹(越乃雪本舗大和屋ショップ)、アピタ長岡古正寺店、長岡駅ビル 越後のれん街店、新潟駅ビル 本館駅のれん街店 ほか

<<

和菓子です♪「この世界の片隅に」とコラボした、まるでクレヨンのような和三盆が可愛い
Japaaan編集部 2018年7月26日
https://mag.japaaan.com/archives/78145
>>
くれよん型和三盆糖この世界の片隅に
「越乃雪本舗大和屋」による干菓子「おいしいおえかき」のコラボバージョン。
フレーバーは、あいすくりいむ、はっか糖、キャラメル、すいか、さつまいも、こまつな、さくら、わらびもちの計8種類。

販売場所は大和屋本展、TBSストア、広島三越日本橋三越銀座三越など。詳しくはホームページをチェックしてください。オンラインでも販売されています。価格は8個入で1,890円(税込)。
<<

 

 第1話 2018年7月15日放映

松本穂香主演『この世界の片隅に』が目指すのは“夜の朝ドラ”? オリジナル要素は原作の延長線上に

REAL SOUND 2018.07.15

http://realsound.jp/movie/2018/07/post-221221.html

 

この世界の片隅に:起用の決め手は「サツマイモ」? すず役・松本穂香に期待できる三つの理由
2018年07月15日 MANTAN WEB

https://mantan-web.jp/amp/article/20180714dog00m200045000c.html

 

「原作に忠実」「松本穂香がすずそのもの」…第1話に絶賛の嵐「この世界の片隅に
笠緒 2018/07/16 09:45 CINEMA CAFE.NET

http://a.msn.com/01/ja-jp/AAA82C0?ocid=st

 

この世界の片隅に』セオリー逸脱でドラマ超越の奇跡的傑作…松本穂香、降臨
文=編集部2018.07.16 ビジネスジャーナル

http://biz-journal.jp/i/2018/07/post_24078_entry.html

 

ドラマ『この世界の片隅に』は作り手の本気度が伝わる圧巻の出来栄え アニメ映画版と明確な違いも

REAL SOUND 018年7月16日

http://realsound.jp/movie/2018/07/post-221372.html 

 

松本穂香主演『この世界の片隅に』第1話放送 豪雨被害・呉が舞台で様々な想いも

2018年07月16日 13時00分 しらべぇ NIFTY.COM

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161712549/

 

松本穂香はすずを好演、気になる現代パートの描かれ方『この世界の片隅に
2018.07.16 18:41 THE PAGE

https://thepage.jp/detail/20180713-00000007-wordleaf


この世界の片隅に:まるで「朝ドラ?」の声 “既視感”の理由…
2018年07月17日 MANTAN WEB

https://mantan-web.jp/amp/article/20180716dog00m200035000c.html

 

松本穂香この世界の片隅に」初回10・9%好発進 2018年7月17日 日刊スポーツ

https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201807150000014_m.html?mode=all

 

この夏の話題作、ドラマ『この世界の片隅に』のこと

2018.7.21 大森 葉子 mi-mollet

http://mi-mollet.com/articles/-/12991

 

【女子SPA!】ドラマ『この世界の片隅に松本穂香演じるすずの瞳に注目

 2018.07.21 中村裕一

https://joshi-spa.jp/865334

 

◇TOGETTER

ドラマ版への違和感が「すずさんのあちゃー顔がない」意外と良かった第一話 #この世界の片隅に

https://togetter.com/li/1247176

 

#この世界の片隅に 新婚初夜の「傘を一本持ってきたか?」問答の考察に妄想が捗るTL - Togetter

https://togetter.com/li/1247450

 

 第2話  2018年7月22日放映

ドラマ『この世界の片隅に』は、戦争ドラマとして観てはいけない
時代の「内側」から世界を見た作品

 ゲンダイビジネス 2018-07-22 堀井 憲一郎

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/5664

 

この世界の片隅にジブリ化&朝ドラ化戦略で最強に?議論沸騰の現代パートの意味
文=絢友ヨシカ/ライター
2018.07.22 ビジネスジャーナル

http://biz-journal.jp/i/2018/07/post_24146_entry.html

 

仙道敦子、「この世界の片隅に」で23年ぶり連ドラ復帰を決心させた女優魂!
2018年7月22日 17:59 アサゲイプラス

https://www.asagei.com/108841

 

松本穂香に「癒される」の声相次ぐ…一方次回の展開に不安の声も「この世界の片隅に」第2話 笠緒 2018/07/22 23:00

 CINEMA CAFE.NET

http://a.msn.com/01/ja-jp/BBKWjex?ocid=st

 

尾野真千子『小姑感』にSNSで反響 松本穂香この世界の片隅に』で松坂桃李らと共演|ニフティニュース https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12119-5765803/

 

アニメ映画版「この世界の片隅に」製作委員会が異例の告知 放送中ドラマ版に「一切関知しておりません」 - ねとらぼ 2018/07/24

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1807/24/news102.html

TBSコメント追記あり

 

 第3話 2018年7月29日放映

ドラマ『この世界の片隅に』のインスタグラムがすごい 世界観を繊細に描き出す、フィルム写真投稿へのこだわり
2018.07.29 RealSound
http://realsound.jp/tech/2018/07/post-227249.html

松本穂香松坂桃李の“あいびき”に「萌えた」『この世界の片隅に
2018/07/30 10:53 クランクイン
https://news.mynavi.jp/article/20180730-671493:amp/

松本穂香主演『この世界の片隅に』第3話9.0% すず、周作にデレデレ #マイナビニュース 2018/07/30 10:25:29 https://news.mynavi.jp/article/20180730-671493/
 ミッションインポッシブル/ローグ・ネイションを観ていたばっかりに…(T_T)

第3話でもクレジットは継続 ドラマ『この世界の片隅に』“Special thanks問題”を考える
2018.07.30 RealSound
http://realsound.jp/movie/2018/07/post-227911.html

 

日曜劇場『この世界の片隅に』小さな描写にもこだわり抜く現場のウラ側
週刊女性2018年8月14日号(2018/8/4)

http://www.jprime.jp/articles/-/12973

 

香川京子が「この世界の片隅に」オリジナル役で出演
[2018年8月4日6時4分]日刊スポーツ

https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201808040000025_m.html?mode=all

 

この世界の片隅に』ドラマ版とアニメ映画版の間で何が? ドラマの「special thanks to」に映画制作委は「一切関知しない」

2018/08/05 LITERA

http://lite-ra.com/2018/08/post-4170.html

 

 

 第4話 2018年8月5日放映

この世界の片隅に』第4話 すずが気づいた夫の過去にSNSで反響

2018/08/06 クランクイン!

http://a.msn.com/01/ja-jp/BBLxLrY?ocid=st

 

松本穂香この世界の片隅に」第4話9・2%
[2018年08月07日10時26分] 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/amp/201808050000769.html

 

【大型追記】何故「ゴッドマーズ」がトレンド?!→こうの史代先生が原作とドラマの違いを例えて言及していた→ファンの想いあふれるTLに - Togetter https://togetter.com/li/1254333

 個人的には「スペシャルサンクスです」がツボに入りました。ゴッドマーズは原作とは別物ですが、たいへん優れたアニメだと聞いています(╹◡╹)こうの先生の作品だけでなく人柄に興味がある方は『平凡倶楽部』をおすすめします。

 冒頭の試し読みがありました。https://bookwalker.jp/de403d47ef-5658-4c87-97d5-f629974e58dc/

 

この世界の片隅に」原作者・こうの史代氏、“ゴッドマーズ発言”でお詫び 「食わず嫌いせず見ておくれ、と言いたかった」 - BIGLOBEニュース2018年8月9日

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0809/blnews_180809_3878618557.html

 

この世界の片隅に松本穂香が語る「おうちで2回作った戦時中のごはんのこと」
松本穂香インタビュー#1
「文春オンライン」編集部 2018/08/12
http://bunshun.jp/articles/-/8522

 

「いやこれ、意味ないよね」松本穂香が語る「竹槍訓練をしながら思ったこと」
「文春オンライン」編集部 2018/08/12
http://bunshun.jp/articles/-/8523

 

 第5話 2018年8月12日放映

松本穂香この世界の片隅に」第5話8・9%
[2018年8月13日11時56分] 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201808130000429_m.html

 

松本穂香主演「この世界の片隅に」第5回は8・9% 舞台の広島は大台回復20・9%
2018年8月13日10時37分  スポーツ報知
https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180813-OHT1T50096.html

榮倉奈々この世界の片隅に」撮影現場・広島県呉市の被災に悲痛 原爆ドームも訪れ「自分の愚かさにがっかり」
2018.08.17 17:37 モデルプレス

https://mdpr.jp/news/detail/1786710

 

ドラマ『この世界の片隅に』が斬新でチャレンジングな理由
2018.08.18 16:00 NEWSポストセブン

https://www.news-postseven.com/archives/20180818_741841.html

 

木村隆志「現代放送のミカタ」
この世界の片隅に』が「希少価値の高いドラマ」である理由…なぜ視聴者は深く感情移入?
2018.08.19 ビジネスジャーナル

https://biz-journal.jp/i/2018/08/post_24470_entry.html

 似たタイミングで同じようなテーマの記事が出てきたのは興味深いですね。

 

 第6話 2018年8月19日放映

この世界の片隅に」すず(松本穂香)に不発弾の脅威「ついに…」「胸が苦しい」衝撃のラストに視聴者涙
2018.08.20 モデルプレス

https://mdpr.jp/news/detail/1787205

 

不発弾の閃光に包まれるすずと晴美…衝撃ラストに「辛すぎる終わり方」と悲鳴続出『この世界の片隅に』第6話
ドラマ
2018.08.20 テレビドガッチ

https://www.google.co.jp/amp/s/dogatch.jp/news/tbs/55532/amp/

 

この世界の片隅に」悲劇と再生のクライマックスに向かう
こうの史代原作の漫画のドラマは現代篇のエピソードも加えて
田部康喜(東日本国際大学客員教授
2018/08/22 WEDGE

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/13743?layout=b

 

 第7話 2018年9月2日放映

尾野真千子の演技に感動…ドラマならではの演出に称賛の声「この世界の片隅に」第7話

2018.9.2 Sun 23:00  CinemaCafe.Net

https://www.cinemacafe.net/article/2018/09/02/58147.html

 

この世界の片隅に尾野真千子の嗚咽シーンに視聴者も嗚咽…「平和教育の教材に」との声も

ビジネスジャーナル 2018.09.3

https://biz-journal.jp/2018/09/post_24641.html

 

尾野真千子、涙の熱演に称賛の声が殺到 『この世界の片隅に』第7話

2018年9月3日 11時00分 クランクイン!

https://www.crank-in.net/news/58675/1


民放連続ドラマが朝ドラ化、背景に高齢視聴者の取り込み

2018-09-08 ORICON NEWS(提供元:コンフィデンス)

https://www.oricon.co.jp/confidence/special/51747/

 

 第8話 2018年9月9日放送

松本穂香に「稀代の名演」…賞賛の声多数「この世界の片隅に」第8話

2018.9.9 SUN 22:45 CinemaCafe.Net

https://www.cinemacafe.net/article/2018/09/09/58233.html

この世界の片隅に終戦時の松本穂香の迫真の長ゼリフ、戦争めぐる議論沸き起こる

ビジネスジャーナル 2018.09.10

https://biz-journal.jp/2018/09/post_24720.html

松本穂香松坂桃李この世界の片隅に」第8話視聴率発表松本穂香松坂桃李この世界の片隅に」第8話視聴率発表2018年09月10日 12時05分 モデルプレス

https://mdpr.jp/news/detail/1791679

>>第8話は初回放送の最高記録と並ぶ結果となった。<<

 

 

 最終話 2018年9月16日放送予定

 


 ざっとした感想

第1話 2018年7月15日放送

 ストーリーの再構成が成功してわかりやすくなっていましたね。キャラクターも原作そのままとは思わなかったのですが、これはこれでとてもいいという出来だったと思います(上から目線)

 役者さんみんな圧巻でした! 特に北條のお義父さん…。背景や衣装の雰囲気もよかったです。現代の呉と昭和初期の呉の対比が出てきたのはすごく良かったですね。個人的にはリンさんが素敵すぎて♡

 ただ、落ち込む鬼イチャンのゲンコツを自ら受けに行くすずさんのところはちょっと理解できなかったです💦 実は優しいところがある…ってエピソードを作るのではなく、すずさんの性格を変えて行ったのが???

 人さらいシーンの変更も最初はあれっと思ったのですが、周作さんの動機にしてたのが鮮やかだっただけに、ゲンコツはなんだか腑に落ちなかったです。

 

2話
 周作さんがすずさんのこと好きすぎるのになかなかすずさんに伝わってなくて歯ぐいい(*´ェ`*)
 お義父さんが良くも悪くも嫁にそんなに関心ないところとか足の悪いお義母さんに迷惑かけられない…とか、伝わって来てなかなか気まずくて良い。
 幸子さんは予告ですずさんのアタマはたいてたからすごい怖い子なのかと思ったけど、今回前後をちゃんと見たらすずさんったら貴重なお米をこぼしまくってたのでアチャーとなった。
 オノマチ径子さん怖いけどピッタリじゃ。晴美さんもかわいいよ! 実家の方でもう帰ってきたら〜みたいな展開になるのはだいぶ優しいね。ドラマ版は原作やアニメより優しい人も増えてるんだけど後半余計辛くならないか。
 リンさん切ない。

3話
 周作さんにデレデレすずさんかわいい。でもこれも前ふりなんですよ…。
 ありこさんの音楽良い。お義母さんの顔こわく見える時と優しい時の切り替えがすごいな…と思いました。靴下3足1000円のくだり好きなのでカットされなくてよかった! 原作のギャグシーンカットされがちなので…今回は楠公飯も(╹◡╹)
 街の外を知らないきれいなお姐さんたち切ない。リンさんパート全体的に泣く…とても良い。偶然なのかすずさんに「はよ帰り」と言うシーンで蝶が画面に迷い込んでいるのにハッとした。こんなの計算でできない…。
 周作さんと水原さんの出会い、かつてのテレビスペシャル版も尺さえあればこれぐらい丁寧に積み重ねられたんだろうな…。
 白粉シーン最の高。径子さんに白粉はたいてもらうすずさんと自ら紅をさすリンさんとの対比つら…。原作にあった髪の毛を梳かしてもらうすずさんと自分で梳るリンさんをドラマではお化粧で表現してるんだね。えぐみが増しましたね…。
 あいすくりいむ晴美ちゃんにも食べさせてあげたかった。

4話
 憲兵さんマジこわ…。たびたび入るイチャイチャへのツッコミがおかしい。
 久夫さんエピソードつらいよー…
 リンさんの発言危うい。
しっかりした子供ほどつらい目にあう…、晴美さんの気もちも切ない。

 実は一度適当に流して見てしまいそれなりのダメージを負ったのでもう一回見ても先の展開にウッとなってしまって感想が書けない…演技も演出もすごいと思いました。

5話
 水原さん強引なので径子さんがこっそり文句を言ってるのが良い。
 納屋のシーンほんとやだな…こわ…信頼していた相手にこんなことされたくない…っていうのをきっちりやってくれてよかったですね。すずさんが怒る理由もわかりやすい。必ずしもわかりやすい=良いではないけど、自分の中で実写でここをロマンチックにやられたら嫌だなと思ってたので、ちゃんと嫌な感じにしてくれてよかったです。その分「普通でいてくれ」の説得力が増したし、断られたことをちゃんと受け入れた水原さんの壊れ方とまともな部分とのバランスが良かった。
 道端に座ってるおじいちゃんが今までいてもいなくてもいい雰囲気だったけど、今回おじいちゃんがいてくれてエピソードが締まったのには唸りました。
 幸子さんへの対応で更に株を下げる周作さん…。
 原作のカラッとした中に寂寞のある話をすごく湿っぽくやるなあ。
 周作さんに言ってやる前にスゥ、と息を吸うすずさん面白い。病人がワガママ言うの、さんさん録思い出して良い。

6話
 空襲シーン怖かったし径子さんが助けに行きたいのに行かれないシーンきちっと入れてきたのは良い。
 周作さんとリンさん敢えて会話しないのも映像として美しかった…でもこの後のことを思うと話せた方がよかった…複雑な気もち。
 防空服装のコミカル演出はこれから先暗いからな…と思わせられ、やるせない。お義父さんの広工廠歌(だっけ?)からの消息不明つらい。足の悪いお義母さんは逃げ遅れて死ぬのは自分とおもってただろうし…。
 幸子さんがめっちゃ癒やし。
 後半つらすぎて無理なんだけど病院シーン入れずに下関行きを径子さんの願望を汲んだお義母さん提案にしたのはほんとに無理…。

 

7話
 見たくない…と言いつつ見る。すずさんも辛いし径子さんも辛いよう…二人とも演技うますぎる(ToT)冒頭と終盤までのそれぞれの感情の変化を丁寧にやってくれていて…。
 幸子さんと志野さんの「行こうや」のイントネーションが「マイマイ新子」ぽくて不意打ちで泣けました。原作にない友情シーンとか実家に知らせが行くシーンとか、ほしかったものをくれるし、わかりやすい部分も多いのでドラマはドラマですごく好きです。志野さんがすずさんや幸子さんを羨むシーンも良かったです。ただ原作やアニメより直球で来る分、見返すのがほんとにしんどい。じっくり見たいシーンも多いのに。

 

8話
 今回もしんどくて…と思ってたら退職金の話が(*ˊᵕˋ*)
 遡って、男性が戦争から戻ってくることでこんなにしんどい思いをして郵便配達をしている女性も仕事を奪われてしまう。
 刈谷さん家がどうなるかハラハラしてきたのでハッピーな顛末になってありがたいが…が…。物事の裏と表を描こうという姿勢は良いと思うもなかなかに目まぐるしく、見入ってしまって感想書けなくて困る。
 現代パートに触れるのを忘れていたけれどえぐっちゃん最初の印象よりだいぶ感じが良くなったですよね。

 

最終話
 今回は食糧や物資、職も不足しているのですがさすがに戦時中よりは明るめ…とは言え、すみちゃんと周作さんの対面等原作にない曇りシーンの追加があります。
 ドラマはいろいろわかりやすい分タイムラグなしにグサグサくるのでなかなか見返せないですが、毎週見続けてもらってこういうお話があるって知ってもらうことが目的なので、これはこれでいいんだと思います。でも辛い。
 郵便配達の人が即男の人になってたのもわざわざ映像で見せてくれて泣ける。こういうのアメリカが舞台のドラマでも見たよー。あの女性はその後どんな仕事をしてどうやって生活しているんだろう。

 ラストのカープを応援するすずさんはアニメ監督の片渕須直氏の発言からファンの共同幻想になっていた設定に近いですね。
 広島カープ球団の歴史は広島戦後復興の歴史とも言われていますので、興味を持たれた方はぜひ調べてみてください。志野さんの旦那さん、復員された春夫さんがお勤めのマツダとも関わりがあります。

「主人公の北條すずさんは、今もご健在。広島カープを応援」…「この世界の片隅に」監督の”公式設定”を受け、イラストや感想が - Togetter https://togetter.com/li/1054291

 そもそも原作者のこうの先生がカープ女子でらして、2016年のアニメ映画のゼロ号試写の折りにはカープが優勝しそうな気配だったので足にカープのタトゥーシールを貼って挑まれたほどです。(その時の写真はこちらhttps://a.excite.co.jp/News/reviewmov/20160910/E1473478004492.html?_p=2


 漫画でもなくアニメでもなくそしてドラマでもない、現実の呉市にある、北條家のモデルになったお宅は、かつて、こうの先生の親戚が住んでおられました。アニメ映画の片渕監督は何度となく呉に取材に訪れ資料を集めるうちに、この建物をミュージアムにできたら…と考えたこともあるのですが(発言は2018年4月京都でのトークショーなので、公式のソースはありません)建物の老朽化は激しくその願いは叶いませんでした。建物の解体が進み、こうの先生が呉市に土地を寄付された後、記念公園として整備されるのを待っているところです。

 そのような事情を踏まえてドラマの現代パートの北條家を見てみますと、当初荷物置き場のようになっていて登場人物たちも靴を脱いであがることができないほど荒れていたのが、最終回までに何度となく片付けや掃除に通いご近所の方の力も借り普請もして人が住めるようになっていった様子には心が癒やされました。
 この度の豪雨災害を受けて当初のシナリオからいくらか変更もあったと考えられるのですが、被災前の呉の風景、家がきれいになっていく様子等に被災された呉・広島の方たちに明るい面を見てもらえたなら、と制作に関わりのないただの一ファンの私でさえ、そう思います。カープを応援するすずさんのセリフも…。

 原作ファン、アニメファンとしてはドラマに対して不満もゼロとは言えないのですが、諸々の制約やプレッシャーのある中、可能な限りいろいろなものを見せよう、伝えようという姿勢が感じられる、よいドラマでした。ありがとうございました。
 

 後日また関連記事当貼りまして、この記事の更新を終えます。読んでいただいてありがとうございました。