往きて迷いし物語

もるあきがトールキン教授やPJ監督に翻弄されるブログ・『この世界の片隅に』備忘録

【レビューまとめ】この世界の(さらにいくつもの)片隅に

◇忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に
テキスト 島貫泰介 編集:矢澤拓(CINRA.NET編集部)2020/01/20

https://www.cinra.net/column/202001-swkonosekai_yzwtkcl

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』のネタバレが含まれます。

 

◇ウーマン村本、『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』をななめ見しすぎて嫉妬に狂う
ウーマンラッシュアワーの映画たて・よこ・ななめ見! 2020年1月10日 シネマトゥデイ

 一旦URLを載せたものの、映画の感想と関係ない部分が―「ネタ」なのではありましょうけれども―かなり支配的で私個人が許容できる範囲を越えていたので、タイトルのみの紹介とします。

 

◇『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の発見
誰かの身代わりとしての私

菊地史彦 / ケイズワーク代表取締役東京経済大学大学院(コミュニケーション研究科)講師

2020年01月09日 WEB論座

https://webronza.asahi.com/culture/articles/2020010900003.html

 いい記事でしたが、引用されているセリフは原作のもののようなのでそこは読み手が注意してください。

 

◇『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』感情移入がもたらす映画の力とは
この世界の(さらにいくつもの)片隅に

2020.01.04CINEMORE編集部 F

https://cinemore.jp/jp/erudition/1138/article_1173_p1.html

 

◇アニメの可能性を発展させる、内面描写の深化とフィジカルの実存
清水 節 さんの『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』短評 

シネマトゥデイ 2019.12.31

https://www.cinematoday.jp/review/7190

 

◇2019年、アニメ映画の主人公たちは「居場所」をどこに見つけたか?

アニメ!アニメ! 2019/12/31 text:沖本茂義

https://animeanime.jp/article/2019/12/31/50699.html

 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の他に何本かピックアップされており、ネタバレに絡んでくるので未視聴作品については注意してください。

 

♢「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」を観て
紙屋高雪 2019年12月31日 07:34 BLOGOS
https://blogos.com/outline/426889/

 

◇『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』は、追加シーンによって何が変わったのか
realsound 2019.12.29 小野寺系 https://realsound.jp/movie/2019/12/post-474749.html

 原作にあった「暴力で〜」のセリフ改変について

 

◇【レビュー】別作品と呼べるほど生まれ変わった『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』で、すずが遂げた“脱皮”

MovieWalker 2019.12.29 18:45 文:相田冬二

https://movie.walkerplus.com/news/article/215707/

 

◇「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」が“全く別の新しい映画”になった理由 花澤香菜の声の催涙効果を見よ (1/2)
全く別の映画に生まれ変わった「この世界の片隅に」。
[ヒナタカ,ねとらぼ]2019年12月21日

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1912/21/news009.html

 

◇大ヒット・アニメが再編集で新たな作品として生まれ変わった『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』
紀平照幸  |  12/20(金) 14:02

https://news.yahoo.co.jp/byline/kihirateruyuki/20191220-00155692/

 

◇(プレミアシート)「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」 挿話が薄めた「反戦」色
2019/12/20 16:30 朝日新聞デジタル 映画評論家秋山登

https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S14302266.html

 タイトルでウーンとなってしまったので未読です。新作で追加されたシーンには戦争の影響で亡くなった人が出ているのですが…。

◇『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』 世界が共感した前作から3年、魂の「新作」
2019.12.19 山本大輔 GLOVE

https://globe.asahi.com/article/12970721

  朝日新聞系列のインタビュー記事ですが、インタビューの解説や考察がしっかりしています

 

◇消耗品ではない、アニメーションの豊かな可能性 新作『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』
2019/12/20 20:00 日刊サイゾー

文=長野辰次(ながの・たつじ)

https://www.cyzo.com/2019/12/post_225968_entry.html/amp 

 

この世界の片隅に、想像力のゼロ地点から
mahakoyo 2019/12/21 22:19

https://note.com/mahakoyo/n/nc102f6d74e7d

 

◇『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』確かに、あのとき、生きていた――「怒り」を排した、鎮魂の日常劇
この世界の(さらにいくつもの)片隅に

2019.12.20 SYO

https://cinemore.jp/jp/erudition/1138/article_1141_p1.html

 自分は新作映画でむしろ「怒り」のシーンが増えたように感じたので、反対の意見なのかな、と思って呼んだらそんなにかけ離れてはなかったです。なんか不思議ですね。劇中のセリフも記憶にないので早くもう一回観たいです。

 

◇新しい映画を見るような気持ちで臨みたい

なかざわひでゆき さんの『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』短評 

シネマトゥデイ 2019/12/19

https://www.cinematoday.jp/review/7150

 

◇【明田川進の「音物語」】第31回 「この世界の片隅に」のんさんの芝居
2019年12月17日 20:00 アニメハック

https://anime.eiga.com/news/column/aketagawa_oto/110117/

 

◇『この世界の片隅に』に秘められたもうひとつの物語。
PR by 東京テアトル WITH NEWS 
 2019/12/13みんなの 感想

https://withnews.jp/article/k0191213003qq000000000000000S00110501qq000020201A

 

◇【氷川教授の「アニメに歴史あり」】第22回 時間と空間がつくる“映画的世界”

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」
2019年12月5日 20:00アニメハック

https://anime.eiga.com/news/column/hikawa_rekishi/110020/

 

◇幾万の平和を訴えても「この世界の片隅に」の2時間には到底敵わない

iRONNA 古谷経衡

https://ironna.jp/article/5766 

 旧作のレビューですが、『マイマイ新子と千年の魔法』の頃から片渕監督を応援されていた方の記事。少し前に「この世界の片隅にステマなの?」というつぶやきを目撃しまして、それにはまず『マイマイ新子と千年の魔法』から語らなければならない…と思ったので、とりあえずここに貼っておきます。レビュー自体は首肯しかねる記述もありましたが。